第5回note勉強会

note勉強会としては2回目の「書く★描くの日」
前回も感じましたが、定期的に集中するための時間と環境を作ることはとても大切ですね。

まず、今日の自分の課題と目標をざっくりと発表して作業開始です。

達成度は人それぞれですが、どの行程にどのくらいの時間がかかるのか、徐々に予測できるようになってきました。

集中して作業することにより自分の生み出すものを積み上げていく。
それを繰り返していると、思い入れのあるもの、多くの人に見てもらいたいもの、つぶやくように残したいもの、自分の内側でカテゴリー分けが出来てくる気がします。

前回、有料と無料のルールに悩み、結局その時点では答えが出ませんでしたが、あえて保留したことで自分のカテゴリー分け=有料と無料のルールにつながっていくのではないかと考えるようになりました。

ある程度のルール決めは自分の指針としても、もちろん大切。でもそこで立ち止まっても答えが出ないのであれば、少し歩いて先に進み、また振り返った時に決まることもあるようです。

その自由さがnoteの良いところ。

これからも「書く★描くの日」を定期的に開催していきたいと思っています。

次回は「マガジン」についての勉強会です。